ローカルベネフィットとは

地元企業の福利厚生で、地域を元気にするサービスです。
地元や地域での消費を楽しいものにし、地元企業で働いているからこそのメリットを最大限に感じていただけるサービスです。

地域と関わりを深めたい方、つながりを持ちたい方、店舗経営者や個人事業主の方は、福利厚生サービスの提供者として当企画に参画いただけます!

「地域でいろんなサービスを受けたい」という方は、個人会員になっていただくことも可能です。

「地域を元気にしたい!」という思いを集め、地域をもっと盛り上げよう! 
だから「Local Benefit」(ローカルベネフィット)なんです!

どんな人が利用できる?

Local Benefitには、こんな方向けのサービスです。
■地元企業
■地域・地方の個人店
■フリーランス、個人事業主

■個人

それぞれがどんな風に関わることができ、どんなメリットがあるのかは、下記でご説明していきます。

地元企業・団体

現在の日本は、東京に上場会社や有力企業が集中するため、東京への人材流失や資金の流れが大きくなりがちです。これによって、東京都内への消費集中だけでなく、地方企業における人材確保、人材定着の困難を引き起こしています。

LocalBenefitは、こうした東京一極集中の構造を福利厚生サービスによって見直し、地域の企業で働くメリット充実を図り、地域で働く人材の確保・定着を目指します。

地方企業で働くメリット とは
・通勤時間が短い(満員電車に乗らなくてもよい、職住近接)
・家族との時間を確保できる
・仕事以外の時間に居場所がある。趣味時間の充実
・転勤がない
・友人、親、兄弟が近くに住んでいる

御社スタッフがLocalBenefit会員特典を利用すると、自宅から近い市内及び県内の個人店、レストラン、カフェ、ゲストハウス、コワーキングスペースなどを、福利厚生サービスで “自分の居場所” として活用できるだけでなく、時にはワークスペースとしても活用できます。

Local Benefitの福利厚生によるスタッフの満足度は、どのくらい?

単純比較は難しいですが、給与水準だけ見た場合、都内の企業と地元企業では都内企業の方が手取り収入が高い場合が多く見られます。
地元企業で働く人たちのニーズを捉え、地元ならではの楽しみ方を提案する福利厚生サービスを提供します。

LocalBenefitを通して、地元や地域での消費を楽しいものにし、地元企業で働いているからこそのメリット訴求に、福利厚生サービスの充実で貢献します。

企業会員としてのメリットはほかにも。
本部スタッフまたは地域の媒体社(もしくは編集者)が、フリーランスや個人事業主と直接会って面談した後、LocalBenefit加盟店となった専門サービスから、必要に応じ、相談・利用していただくことができます。

また、既存の福利厚生サービスと並行してご利用いただけるよう、月々の会費も1人あたりのコストではなく、組織を対象とした月額の定額制になっています。

こうしたLocalBenefitの取り組みによって、東京一極集中する消費の割合を福利厚生として少しだけ地域や地方に振り分けることができ、その結果、地域経済の活性化を促します。
地域内で自社社員の消費が増えることで、構造的な地域内景気が活性化し、相対的に景気向上に向かうのではないかと考えています。

フリーランス、個人事業主(副業含む)

フリーランス、個人事業主の方は、会員への申し込みはもちろんのこと、加盟店として無料登録することができます。登録することで、LocalBenefit会員企業に自分の事業を知ってもらうきっかけにもなります。

同時に、登録している他業種の個人事業主同士で横のつながりも生まれます。

どのようなメリットが?

独立してフリーランスになると、それぞれの業務をバランスよく一人でこなす働き方が求められます。

フリーランスは、1人で多くの業務をこなさなくてはなりません
・仕入れ先選定、仕入れ、在庫確認
・アルバイトの雇用契約、年金、社会保険の手続き
・法律のチェック、店舗契約
・先の事業展開計画、出店先探し
・会計入力、会計申告
・備品購入、制服、スタッフの悩み相談
・PC購入、LAN構築、Wi-Fi設定、セキュリティ

相談できるパートナーや専門家とチームを構築し、仕事を進めていくことが求められるようになります。

LocalBenefitでは、それぞれの専門職(士業)の方々にも登録していただき、サービスの提供をお願いしています。
士業(例えば弁護士)の方々も同様に専門職(デザイナー、ライターなど)のパートナーを求めている場合が多いのです。異業種交流会などで人との出会いを求めるのはこのためです。

LocalBenefitの会員企業は、相談を受けることで専門特化したサービスを紹介することができます。また、専門特化した人材であれば、特に苦手な営業活動を無理に行う必要がなくなります。

加盟店登録は、本部もしくは地域の媒体社(もしくは編集者)が、必ず直接会って面談します。登録に係る費用は無料なので、より良い人材(サービス)をパートナーとして選んでいただくことが可能になります。

地域・地方の個人店

LocalBenefitは、地方創生に特化したサービスです。既存の福利厚生サービスでは、大手企業が大手チェーン店で福利厚生サービスを受ける場合が多かったと思いますが、LocalBenefitは違います。

LocalBenefitでサービス提供者となる加盟店登録は、地方の編集者が登録します。地方を知り尽くした街づくりのプロ集団が、地域の魅力ある個人店を紹介するためのチームとして、福利厚生サービスを提供していく仕組みです。

地域や地方の特徴ある個人店・個人オーナー・フリーランスが加盟店として登録し、サービス提供者となることができます。
地方の個人店ではオーナー自らがサービス提供者であることがほとんどになるので、会員企業スタッフの皆様にも喜んでいただけるサービスを提供できます。

加盟店登録は、本部もしくは地域の媒体社(もしくは編集者)が、必ず現地訪問し、直接会って面談します。加盟店登録に係る費用は無料です。